彼・彼女と2人暮らしを始める前に知るべきこと 5選

2021-02-092人暮らしの準備

大学生で付き合いも長くなると、働き始める前に2人暮らしを検討される方も多いと思います。

多くの方にとって彼・彼女との2人暮らしをする、というのは生活スタイルを大きく変える節目になると思うので、事前に何か準備するべきではないか??と考えてしまう人もいるでしょう。

この記事では2人暮らしを始めたばかりの私が、2人暮らしを検討している方に伝えておきたい「2人暮らしを始める前に知っててよかったこと」を5つまとめています!是非参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

金銭感覚を知る

「何にお金をかけ、何を節約したいと思うのか」が一致していると2人暮らしを続けやすいのは想像に難くないと思います。また、節約意識の差が大きいと、節約したいと思っている方が疲弊してしまうかもしれません。

私の場合は、彼が扉を閉めずにエアコンをつけた部屋から出ることがあるので、彼が部屋から出そうになった時に目で確認しないといけなくてイライラ...したこともあります。

この点に関しては彼自身も直した方が良いと思っているのでまだいいですが、節約意識が違っていて相手に改善の意思が見られないときはちょっと厄介かもしれませんね。

それでも一緒にいたいと思うなら自分が寛大な心を持って相手を許しましょう(笑)

金銭感覚とは別の話ですが、彼・彼女に借金がいくらあるのかを知っておくのは資産形成を一緒にしようとしている人には必須事項ですね。

私は奨学金を借りて大学に来ていることを前から説明していたので、2人暮らしを始める前に奨学金の合計金額と返済期間、1カ月ごとの返済額などを彼に説明し、了解を得たうえで2人暮らしを始めました。

お金のことに限りませんが、できるだけ隠し事はせずに2人暮らしを始めたいものです。

食の好みを知る

2人暮らしを始めて毎日地味に困っているのが、食の好みの差です。私たちの場合だと、こんな感じです。

辛いもの野菜
× 苦手!〇 たくさん食べたい!
〇 食べられる× 苦手!

彼は辛い物を食べたい気分の時もあるようですが、私は辛いものが苦手なので、いつもカレーのルーは甘口にしてもらっています。

また、私はトマトやブロッコリーなどの野菜をたくさん食べたいと思うのですが、彼はトマトもブロッコリーも苦手...。

私がトマトを食べたい欲をどうしても抑えられないときはプチトマトを買って一人分の副菜を作ります。

でも自分がおいしいと思っているものは相手にも共感してほしいと思うので、できれば食の好みが合う人と一緒にいることをおすすめします。

生活リズムを知る

私は朝型、彼は夜型なので、集中して作業したい!と思う時の時間帯が違うんですよね。私は朝にブログを書いたり勉強したりして、夜はヨガをして22時には寝る生活が理想です。

一方彼は、夜に本を読んだり勉強したりして、午前1時に寝ることも。

お互いの生活リズムを知らないまま2人暮らしを始めると、朝型の方が朝ごはんを作り続けることになってしまいます。

また、「朝ごはんを作って、ついでに洗濯物もして...」と、そのまま家事の負担も朝型の方にかかってしまう可能性があります。

私たちは「私は朝型、彼は夜型」と知っていたので、ご飯を作るときの負担が同じになるよう、夜は彼が晩ご飯で使ったお皿を洗ったり翌日分のご飯を炊いたりして、次の日の朝は私がちょっと料理をしたりお皿を洗ったりしています。

清潔さへのこだわりを知る

排水溝のごみ・キッチンの生ごみ・床の髪の毛...

どれぐらい汚くなったら掃除をするか?という基準は人によって違いますよね。だいたい先に気づいた方が片付ける、というルールにすると、片方の人が気づき続けていつの間にか掃除担当、ということになりかねません。

また、部屋がどれぐらい散らかっていても気にならないのか、という点も大事です。

見た目だけでなく匂いの点でも清潔さへのこだわりが違うこともあり、先日、彼から「この部屋生ごみ臭くない?」と言われても私は何とも思わなかったんですよね(笑)私の鼻がおかしいのでしょうか…。

彼が割と頻繁に可燃ごみを捨てたがっていたのはそういうことか、と合点がいきました。

家事をどれぐらいするのか知る

ここで大事なのは、家事をどれぐらい「できるか」=する能力があるか、ということではなく、家事をどれぐらい「するか」=家事をする習慣があるか、ということです。

料理や掃除をすることができる人でも、家事にやる気のない相手と一緒に暮らしていては、家事の負担が自分自身にかかってきてしまいます。

私の場合、彼の方がきれい好き・料理好きなところがあるので、忙しいときに任せっきりにしても安心できるな、と思って安心して2人暮らしを始めることができました。

彼がオムライスのふわふわ卵を作るのが上手すぎて、料理を作る気がちょっとなくなるというデメリットはありますが。

まとめ

この記事では、彼・彼女と2人暮らしを始める前に知っておいてよかった、と私が思ったことを5つにまとめて紹介してみました。

POINT

金銭感覚・食の好み・生活リズム・清潔さへのこだわり・家事をするか

以上5つのポイントに関して、2人暮らしをする間に相手と自分の相性を確かめてみてください。他の記事でも、2人暮らしを始める前の準備について触れているので良ければ見てみてくださいね。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

2021-02-092人暮らし,同棲

Posted by kyoka