2人暮らしを始める学生カップルが気をつけるべきこと(引っ越し時)

2021-02-012人暮らしの準備

この記事を読むと、実際に私が経験したことをもとに、2人暮らしを始めるための引っ越し時に気を付けるべきことがわかります!

私は今月引っ越したばかりなのですが、事前にいろいろ考えていたにもかかわらずハプニングが続出しました。それでイライラして彼に当たってしまったりもしたので、2人暮らしは初めて!という方は特に気を付けてください^^

スポンサーリンク

ネット開通されない…

私が契約した物件は、光が使える物件でしたので、ソフトバンク光を契約し、NTTのロゴ入り機器(黒い箱みたいなの)が届くのを待っていました。

ところがお届け予定日が来ても過ぎてもレンタルロゴ入り機器は届かず…。

旧居に行く用事があったので寄ってみると、不在表が届いていました^^

「今日からネットが使える!!」とわくわくしていたのに、ネット接続予定日に繋げることができず、

めちゃくちゃイライラしました^^

対策1. クロネコヤマトの転送サービスに申し込んでおく

郵便局の転送届は出していたのですが、クロネコヤマトの転送サービスも利用しておけばよかったと思っています…

うっかり重要な荷物が旧居に届けられたりすると、

「転送するのは難しい」と言われてしまうかもしれないので!

私は電話した配達員さんに「転送できるかわからない」と言われたので、もしかしたらネットが使えないんじゃないかと冷や冷やしました。

対策2. ネット契約をした会社に住所変更を告げる

私の場合はソフトバンク光を契約していたので、「Myソフトバンク」というマイページから、お届け先住所を変更しておけばよかったんですよね^^

「ネット機器が届かないなぁ」と思ったときに念のため確認したら、旧居が登録されていました(笑)

契約した時のオペレーターさんには「引っ越しと同時にお届け先住所も自動で変更されます」と説明されたのですが…。

エアコンを設置できないかも…

引っ越し前日、部屋のサイズ測定などのために一度新居を訪れたのですが、ベランダを見てみるとビニールのシートに覆われていました…。

エアコンの室外機はベランダに置く予定だったのですが、このまま工事をしてもいいものか?

確認の電話をしても管理会社さんはお休みで対応してもらえず…。

エアコンは次の日配と設置をしてもらう予定だったので、エアコン2台分(40万強)が無駄になってしまうのでは…と焦りました。

対策1. 事前に管理会社に問い合わせておく

建物がメンテナンス工事をしていることは、契約時に仲介業者さんから聞いていたので、その時に「エアコンを設置しても良いかどうか」を確認しておけばよかったなぁと思いました。

対策2. 荷物移動前日ではなく、1週間前などに新居を現地確認する

事前に内覧はしていたのですが、ベランダがビニール保護されている状態なのは完全に忘れていました…

部屋の内覧は契約前と引っ越し1週間前の2回することをおすすめします。

引っ越しの日程を詰め込みすぎて疲れた…

私が2人暮らしを始める際の引っ越し予定はこんな感じでした↓

私の引っ越し予定

1月14日 私の荷物搬入・私の旧居の退去日・エアコン冷蔵庫などの家電配達
1月15日 彼の荷物搬入

このように書くとあまりないように感じますが、以外と作業量が多いので私と彼の荷物移動日を連続にしたことを後から後悔しました。

私と彼は一緒に作業していたのですが、2人ともこの2日間でへとへとになってしまいました…。

対策. 余裕を持った引っ越しの予定を立てる

予想してなかった作業が発生することもあるので、前もって疲れない予定を立てておきましょう^^

まとめ

今回の記事では、二人暮らしを始める際の引っ越し時に気を付けることをお伝えしました。

まとめると、以下の5点です。

  • 郵便局の転送手続きを済ませる
  • クロネコヤマトの転送サービスも利用する
  • ネット契約をした会社に、引っ越し先の住所にネット接続機器が届くようになっているか確認する
  • 管理会社にエアコンを設置しても良いか聞く(建物が工事中の場合)
  • 引っ越し作業の日程は余裕をもって!

最後まで読んでくださりありがとうございました!

スポンサーリンク

2021-02-012人暮らし,学生カップル,引っ越し

Posted by kyoka