コスパ最強の電動歯ブラシ比較|ドラッグストアで買える!

2021-05-172人暮らし

電動歯ブラシ

「電動歯ブラシって気になるけど、買うほどでもないかなぁ…」
「いつもの安い歯ブラシと何が違うの??」
「どの電動歯ブラシを選んだらいいんだろう…?」

電動歯ブラシを使う前は、私もそう思っていました。

  • 時短になる
  • 普通の歯ブラシよりもしっかり磨ける

などのメリットで知られる電動歯ブラシ。
実際に使ってみて、ネットのレビューには載っていない部分でも気になるところがあったり、それでも使ってよかったと思うところがあったりしました。

電動歯ブラシ初心者さんも気軽にチャレンジできる、「ドラッグストアで買えるコスパ最強電動歯ブラシ」を2種類、使ってみた感想をお伝えします。

この記事を書いた人
きょうか

大学生の時から4年間お付き合いしている彼と2DKで2人暮らし。観葉植物まみれのお部屋に住むのが夢。童顔なりにオトナっぽい雰囲気になろうと奮闘中。

スポンサーリンク

基本スペック比較

大きさ

電動歯ブラシ

左から順番に、

・ブラウン Oral-B(青いもの)
・オムロン Mediclean(ピンクのもの)
・普通の歯ブラシ

を並べてみました。

ブラウン Oral-B(青)はちょっと存在感がありすぎる気もします(笑)
オムロン Mediclean(ピンク)はこう見ると普通の歯ブラシとあまり変わらないような気もしますが、縦も横もすこーし普通の歯ブラシよりも大きいです。

替えブラシ

電動歯ブラシ, 替えブラシ

ブラウン Oral-B(左)は持ち手があんなに大きかったのに、オムロン Mediclean MT-B303(真ん中)と比べるとブラシのサイズは小さめですね。

そしてブラウン Oral-B(左)は円形のブラシ
オムロン Mediclean(真ん中)はなじみのある長方形のブラシがついてきていました。

ちなみにブラシの振動の仕様も異なっていて、ブラウン Oral-B(左)は丸いブラシのためクルクルと回るように振動するのですが、オムロン Mediclean(真ん中)は縦に振動してくれます。

私はもともと「電動歯ブラシ」と言えば、ブラウン Oral-B(左)のように円形ブラシでクルクル振動するのもをイメージしてました。

充電器

充電中の電動歯ブラシ

コンセントプラグに繋いだ充電器に、電動歯ブラシ本体を立てるだけで充電することができます。

充電器本体はこんな感じです→

この充電器の真ん中にある突起(?)のようなものに、電動歯ブラシを立てる、というか差しておけば充電できるしくみになっています。

また、一度の充電でどちらの電動歯ブラシも10日間(1日3回使用の場合)もちます

付属品

オムロン Mediclean にだけついてきた謎の付属品…。

今回買った電動歯ブラシはどちらも充電器に差しておけば立っていますし、なんなら電動歯ブラシ本体だけでも自立するのになぜ歯ブラシスタンドをセットにしているのでしょうか…。

この付属品、私は秒でゴミ箱に入れてしまいました(笑)

神経質すぎるレビュー

オムロン Mediclean

音が変

え、なんか虫とんでる???

初めて電動歯ブラシを使ったときの感想がこんなふうになるとは…(笑)

使ったことがある方はわかると思うのですが、私が買ったオムロンの電動歯ブラシは「ハエが近くを飛んでいるような」違和感のある音がするんです…。

虫の音もイヤ!っていう虫嫌いさんはやめた方がいいかも?

思ってたのと違うけど、まぁ使えるからいいか…。

ブラシが特徴的

 オムロンのブラシはこの写真の真ん中です!

  1. 先端部分→長め&固め
  2. 側面部分→長め
  3. 中心部分→短め

のブラシになっており、溝をしっかり磨ける構造なんですよね。

電動歯ブラシというと、ブラウン(左)みたいな丸っこいブラシをイメージしてたんですが、いつもと同じ長方形ブラシの方が電動歯ブラシ初心者さんには扱いやすくて良いですよ!


太いので持ちやすい

 ブラウンと比べれば細く見えるかもしれませんが、いつもの歯ブラシと比べれば太いので、女の人の小さい手ならオムロンぐらいの太さがちょうどいいと思います。

持ち手がモチモチしている、ドクターグリップのペンぐらいの太さですね。

ブラウン Oral-B

鏡の前で磨かなければならない

左のブラシだけ丸いのが特徴的、でも…。

ブラウンの電動ブラシを実際に使っているのは私ではなく2人暮らしをしている彼なので、ここからは彼の感想をメインに書いていきます。

まず、ブラウンの電動歯ブラシ最大の特徴でもあるブラシの丸い形状や揺れに慣れていないので、スマホを見ながら歯磨きとかはできないみたいです。

むしろ鏡の前でしっかりチェックしながら磨けるからそれはそれでいいような気がしますが…。

空中でスイッチオンにすると飛ぶ(笑)

口の中に入れてない状態でスイッチを入れてしまうと、歯磨き粉が勢いよく飛んできます(笑)

鏡など、あちこち歯磨き粉がとんでいってしまうとげんなりしちゃうと思うので、ブラウンの電動歯ブラシを使うときは気をつけてくださいね。

ちなみにオムロンの歯ブラシは口の外でスイッチを入れても飛び散ったりはしませんでした

太すぎかも??

電動歯ブラシを解体してみた図

彼の手は私よりも大きめですが、それでも「ちょっと太いかな~~」と言っておりました。
しっかり歯ブラシを握りたい人は良いかもしれません。
今まで100円~200円の歯ブラシを使っていた人は、最初は太さに慣れる必要がありそうです。

過充電を心配しなくてもいい

私が彼のブラウン電動歯ブラシを見ていて「これ、いいな~~」と思ったのが、過充電の心配がいらないところです!

充電が満タンになったら自動で充電をやめるなんて、スマホみたいな機能が電動歯ブラシにもついてるんですね…!

まとめ:オムロンとブラウンの電動歯ブラシを比較

オムロンとブラウン、2種類の電動歯ブラシを使ってみた感想をまとめてみます。

オムロンの電動歯ブラシ

・虫がとんでるみたいな音がする
・長さ、固さに工夫があるブラシ
・小さめの手にはちょうど良い太さ
・余計な付属品がついてくる(笑)

ブラウンの電動歯ブラシ

・ブラシが丸い
・スイッチオンは口の中に入れてから!
・男の人でも太すぎるって思うかも
・過充電の心配なし


どちらの電動歯ブラシも、

今までの歯磨きよりもしっかり磨ける
時短も叶える
でも慣れてないからちょっと気になるところはある(笑)

という、多少は慣れが必要な便利アイテムですので、興味のある人は近くのドラッグストアで好みの電動歯ブラシを買って試してみてください。

いきなり電動歯ブラシのサブスクとかはハードルが高いと思うので、2000円~3000円ぐらいで買える初心者用電動歯ブラシから始めてみるのをおすすめします。

スポンサーリンク

2021-05-17電動歯ブラシ

Posted by kyoka